しゅうまいの皮で☆1歳のおかず&おやつ

こんにちは♪

暑い日が続いていますが、だんだんとセミの鳴き声が少なくなっていっていますね!

我が家のまわりでは、セミ全盛期は朝の5時前から大音量で大合唱なのですが、ここ数日は8時くらいからようやく鳴き始めています。

たまにヒグラシも鳴き始めました。

着実に季節は秋へと向かっていっているんですね(^-^)

さてさて本題!

小麦アレルギーと診断された息子ですが、小麦に関しては軽度なようで、食べられる量もどんどん増えています(^O^)/

なので小麦製品を使ったおかずやおやつも食べられるようになりました(≧∀≦)

今回は小麦製品の中の「しゅうまいの皮」を使って息子ごはんを作ったのでご紹介☆

しゅうまいの皮☆おかず

ではまずこちら!

ちょっと何て名前かわかりませんが(笑)

材料は

  • しゅうまいの皮
  • じゃがいも
  • 納豆

以上!!

あとはお好きなお野菜を刻んで入れるのもアリです♪

作り方☆

①じゃがいもを柔らかくして納豆と混ぜる。

※じゃがいもは炊飯器でごはんと一緒に炊いて柔らかくしました(^O^)/

②しゅうまいの皮の上にスプーンで乗せ包む。

包み方はお好みで☆

三角バージョンと、しゅうまい型にしてみました。

三角の方、なんだか生八ツ橋みたい(笑)

③フライパンに並べて、3分の1浸かるくらいの水を入れて、蓋をして火にかける。

しゅうまいの皮がプルンっと透明になってきたら完成!

小松菜入りも作ってみました( ^∀^)

春巻きっぽい形バージョン!

小松菜が少し苦手な息子ですが、これならちゃんと食べてくれました(*´∀`)♪

こんな感じで、苦手なお野菜でも何でも小さく刻んで混ぜることができるので、栄養満点のおかずができます!

冷凍保存も可能(*^◯^*)

私は火を入れる前の物を、1つずつラップで包んでジップロックに入れて冷凍しています。

使いたい時は、小さめの少し深みのあるお皿かお碗に冷凍のまま入れて、全体が浸かるくらい水を入れて、電子レンジでチンしています。

しゅうまいの皮でアップルパイ?

続いて、自然の甘さのおやつ☆

しゅうまいの皮でアップルパイ!

お砂糖を使っていないので、小さなお子様にも安心してあげられます♪

材料

  • しゅうまいの皮
  • りんご

以上!少ない!笑

作り方

①りんごを小さく切って耐熱のお皿でレンジでチンします。

↓これくらい少し透き通って濃い色になるまで!

我が家の800Wのレンジでは3分でした(^O^)/

りんごのとーっても良い香りがしてきます♪

②そのままでも大丈夫ですが、小さな子が食べやすいようにさらに細かく潰します。

③しゅうまいの皮に乗せて包みます。

今回私が作ったものは、以下のように包んでいます。

四隅を中央に向かって折りたたみます。少し隙間を開けた方が、中のりんごが見えて良いかもです(^O^)

次は新たな四隅を裏に向かって折りたたみます。

④オーブントースターで焼きます。

↓5分焼くと…

焼き色がついて美味しそう(*゚▽゚*)

完成です!

息子は中身をほじくって、分解して食べていました。笑

お手軽にいろんなものが作れるので、しゅうまいの皮便利ですね!

また何か作ってみよ〜(^ω^)


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す