アンパンマン&ピカチュウ☆手作りパン☆卵小麦乳アレルギーへの挑戦!

こんにちは♪

コロナの関係でなかなか病院に行けず、息子のアレルギー外来も延期になっていましたが、先日無事受診(^ω^)

家での負荷試験の様子を先生に報告!

現在息子は、

  • ゆで卵白 20g
  • うどん  30g
  • ヨーグルト 2.2g

を、家で問題なく食べることができるようになりました!

卵と小麦に関しては、一度も湿疹などのアレルギー症状が出たことがないので、数値の割には食べられるようです。どこまで食べられるのか、どのラインを超えると反応が出てしまうのか、ちょっと怖いところはありますが、今のところ何も症状なく順調に増やすことができています。

乳に関しては、前回の病院での負荷試験で2.0gで小さなプツプツが出て以来、家で1.5gのヨーグルト負荷試験を続けていました。

そして徐々に増やしていき、現在は2.2gまで到達!

前までは1.5gでも「あれ、ちょっと口のまわり赤い?」という日もあったのですが、最近は全然問題なし。

2.2gのヨーグルトって、ティースプーンの先にほんのちょっとの量なのですが、息子にとってはすごい成長!

先生も息子のことをとても褒めてくださって、じゃあちょっとずつパンとかも食べていこうか!とご提案。

市販の食パンで負荷試験をすることもありますが、自分で作ったものなら何が何g入って…と詳細にわかるので息子用にパン作りチャレンジ♪

前置きが長くなりましたが、今日はそのパンの紹介です(^∇^)

甘さ控えめ、チョコペンも不使用なので、小さなお子様も安心です(^ω^)

アンパンマン&ピカチュウパン

パン生地作りはこちらの記事でも使っているホームベーカリーで♪

☆米粉パン作り記事☆

息子が夜ねんねしたあとにせっせと作業!!

まずは材料から!

材料(約12個分)

  • 強力粉 280g
  • バター 20g
  • 砂糖  20g
  • 塩   1g
  • とき卵 25g
  • 水   150g
  • ドライイースト 2.5g
  • ココアパウダー&水(顔描き用)

乳製品は極力少なく。

バター20g入っていますが、12個分の生地なので1つあたり約1.6gほどです。

ホームベーカリーのパン生地材料にはスキムミルクが載っていましたが今回は無しで!

キャラクターの顔は一般的にはチョコペンで描くと思いますが、1歳8ヶ月の息子にまだチョコレートを食べさせたくない…!

チョコレートの味をまだ覚えてほしくない…!

歯磨きちゃんとさせてくれないし!!笑

…と思ったので、お顔はココアで描くことにします( ´∀`)

無糖のココアパウダーとお水を混ぜ混ぜ♪

それでは作っていきます♪

作り方

・ホームベーカリーで出来たパン生地を取り出し、12等分にして丸めて、ふきんをかけて10分程おく。

・キャラクターの形を作る。アンパンマンの鼻とほっぺは小さい丸を手のひらでコロコロして作って、顔にムギュッと乗せています。

ピカチュウの耳は、ピッとつまみました。もっと本格的なピカチュウを作るには、しっかり耳も作った方がいいですが、今回はコロッとかわいいピカチュウを☆

アンパンマンの鼻と、左上のピカチュウと、左下のアンパンマンはココアを少し混ぜています☆

・ふきんをかけて、1.5倍〜2倍くらいに膨らむまで発酵させる。

その間にココアスタンバイ♪

チョコペンより少しサラサラくらいが描きやすいかな?

※↓ムシムシと暑い日だったので、常温で30分くらいでこうなりました。

・お顔を描く!

私はお箸の先で描きました♪

アンパンマンのお鼻にはドリール(とき卵)を塗りました。

アンパンマンとピカチュウってわかる??なんとか大丈夫かな??笑

・180°に余熱したオーブンで10分焼きます。

焼けた〜♪♪

アンパンマン鼻でかくなーい??♪笑

ココアなので若干のひび割れがありますが…

翌日、息子の朝食にアンパンマンパンを出すと、「アンパン!アンパン!」と喜んでくれました♪

あんこは入ってないからただのパンマンだけどね。笑

おやつにピカチュウを出すと、「ピーピィ!ピーピィ!」と言ってくれて、どうやらアンパンマンもピカチュウもわかってくれたみたい!!よかった!!

美味しそうに食べてくれて、アレルギー症状も全く無し(^ω^)

私も安心して食べさせてあげられるし、何より息子が喜んでくれるのでまた作ろう♪♪

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す