アレルギー負荷試験●小麦20gに大幅アップ!

こんにちは♪

今回は小麦の負荷試験!

息子は先週卵の負荷試験をして、無事に10gをクリアしました☆

小麦も卵同様10gで負荷試験を行う予定でしたが、家での負荷試験でうどん7gまで食べられるようになっているので、急遽20gに挑戦することになりました!

大幅なアップでドキドキですが、病院で先生に診てもらいながらなので、思い切って挑戦することに決めました。

うどん20gに挑戦

うどん20gはこちらの量です。

今までヒョロリとうどんがある感じでしたが、もう「うどん」って感じですね!

朝ごはんとお昼ごはんの間の朝10時半頃に負荷試験なので、先生が「この量食べられる?おなかいっぱいになるかな?」と心配してくださりましたが、息子はペロリと完食( ̄▽ ̄)

うどん、好きみたいです(^ ^)

食べ終わり、30分タイマーをセットして様子見。

タイマーが鳴り、お肌などのチェックをして、機嫌も良く大丈夫そうなので見事20gクリア!!

すごいすごい!!

大幅なアップだったので先生も「慎重に診ていきます」と心配そうだったのですが、無事にクリアすることができました。

これからまた次の外来受診まで、家で小麦20g相当のものを食べさせて負荷試験を続けていきます。

これまで小麦の加工食品で解除されているものは、

5gをクリアした段階で

  • コンソメ
  • 調味料(醤油、味噌、酢、麦茶)

でした。

※調味料に関しては、小麦除去でも多くの人が食べられる食品です。

そして今回20gをクリアしたことで、さらに

  • ムニエル
  • クッキー、ビスケット1枚
  • しゅうまい1個
  • マカロニ(乾燥)2g
  • 鶏の唐揚げ3個

が解除されました!

もちろんこれは小麦アレルギーだけを考えた量なので、その他卵や乳のアレルギーがある息子は慎重に食べる必要があります。

そもそもまだ1歳4ヶ月なので、あまり加工食品や揚げ物を食べたこともないし、まだ食べなくてもいいものかなーと思うので、徐々にデビューさせていきたいと思います。

乳は残念ながら今回進めるとこは出来ませんでしたが、卵と小麦はアップすることができました!

また次2ヶ月後くらいに外来を受診し、量をアップできるかどうか今後の方針を決めていきます。

アレルギー負荷試験中の方々、一緒に頑張りましょうね!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す