アレルギー血液検査結果〈2回目〉まさかの悪化…

こんにちは♪

今日は息子の血液検査の結果について。

まず、生後7ヶ月の時に初めてアレルギー血液検査をして、卵、小麦、乳のアレルギーが発覚しました。

↓その時の血液検査と負荷試験の記事はこちら

アレルギー負荷試験●1gクリア!

そしてあれから約8ヶ月が経ち、再度血液検査をしてみましょうとのことで検査。

血液検査結果●2回目

まずは1回目の血液検査結果がこちら。

この結果を初めて見た時は、本当にショックだったなぁ…( ; ; )

そして今回、1歳3ヶ月になり、ちょっとは数値下がってるかなーと思い結果を心待ちにしていましたが…

なんと前回より悪い結果となりました…

※アレルゲンの欄以外は消させていただきます。

ではまず卵から見ていきますね!

卵の卵白の数値は前回は38.8で、クラス4でした。

卵黄は4.25でクラス3の前半。

オボムコイドという、卵の中で主にアレルギーを発症させる加熱してもなくならない物質は0.26でクラス0でした。

それが今回、

卵白が12.7で、一見下がっているように思えますが、オボムコイドが2.11でクラス2!!前回より上がっています。

でもまぁ卵は順調に負荷試験が進んでおり、先生いわくそれほど気にすることのない数値上昇みたいです。

それを信じて負荷試験頑張りたいです!

小麦

続いて小麦。

前回小麦は7.17でクラス3の前半。

今回は0.47で、さらに前回は検査項目になかった小麦の中のアレルギー物質ω(オメガ)5グリアジンの数値も出ていて、それが0.19でクラス0!

小麦は前回より良い結果となりました!!

先生も、小麦は負荷試験進めやすそうですね!とのこと(^ ^)

問題が乳。

これが結構数値が上がってしまっていたんです…

前回2.94でクラス2だったのですが、今回12.9でクラス3!

かなり上がってる〜( ゚д゚)

前回はなかった乳の中のアレルギー物質カゼインの数値も、12.6でクラス3(/ _ ; )

ちょっと慎重に進めないといけない数値のようです。

確かに、前回の5gの負荷試験で卵と小麦は難なくクリアできたところ、乳は2gでプツプツが出て終了。

現在家で1.5gで負荷中です。

この結果を見て、乳はもう少しの間進めずに1.5gを継続してくださいとのこと。

乳はやっぱり手強そうですね…

いつか牛乳をゴクゴク!…とまでは言いませんが、お料理に入っている分は問題なし程度までクリアできたらなぁ…

いや、きっと大丈夫!!

希望を持って息子とともに頑張りたいと思います!

あ、今回の血液検査で安心したこともあります☆

今回初めてエビの検査もしていただいたところ、エビは大丈夫そうです!

エビとカニはほぼ同じみたいなので、甲殻類は今のところ大丈夫のようですね(^ν^)

まだ食べさせたことはないですが、今後食べても問題ないようです。よかった〜

主人とお付き合いしている頃から毎年カニ旅行に行くのが恒例になっているので、息子も一緒にカニ旅行を楽しめそうで安心しました(*^^*)

では、次はまた小麦の負荷試験が控えているので、終わったら記録がてらご報告しますね☆


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す