アレルギーでも大丈夫!1歳のお誕生日に☆バースデーケーキ

こんにちは♪

お誕生日パーティーにかかせないもの。

そう!お誕生日ケーキ!!

でも1歳の赤ちゃんはまだ大人と同じような甘いものや、生クリームといった油脂の多いものは食べられません。

最近では、そんな赤ちゃんのために、生クリームの代わりに水切りヨーグルトを使ってデコレーションしたりする方も多いですよね!

しかし…

息子は卵、小麦、乳のアレルギー持ち。

ケーキの主な材料全滅(T_T)

水切りヨーグルトも使用不可(T_T)

でも初めてのお誕生日。どうしてもケーキを作ってあげたい!

そこで、息子が食べられるものでお誕生日ケーキを作りました♪

↓こちら♡

砂糖も不使用☆

自然な甘みの赤ちゃん用ケーキです。

素人のレシピですが、息子は喜んでパクパク食べてくれました。

卵、小麦、乳のアレルギー持ち赤ちゃんのために、よろしければご参考にしてください。

作り方【パンケーキ】

まずはスポンジ部分となるパンケーキの作り方。6枚焼いて積み上げます。

〈 材料 〉

  • 米粉     80g
  • 絹ごし豆腐  150g
  • 豆乳     120g
  • バナナ    80g
  1. 材料を全てボウルに入れて混ぜます。ヘラやスプーンの背を使って豆腐とバナナを滑らかになるように潰します。※ホットケーキミックスのようなかたさが目安です。
  2. 直径10㎝くらいの円になるようフライパンにおとし、弱火〜中火で焼いていきます。
  3. プツプツと気泡が出来てきたら裏返し、裏側も焼きます。米粉なので焼き上がりは白く、あまり焼き目はつきません。白くてわかりにくいですが、中までしっかり火を通してくださいね。
  4. 焼き上がったらお皿にうつして置いておき、同じようにパンケーキをあと5枚焼きます。
  5. 後述するさつまいもクリームを間に塗って積み上げて、ケーキのスポンジ部分の完成!!

作り方【さつまいもクリーム】

パンケーキを焼きつつ、クリームを作ります。

〈 材料 〉

  • 裏ごししたさつまいも  160g程度
  • ベビー用リンゴジュース  80ml程度
  1. さつまいもは茹でるorレンジでチンして柔らかくして、裏ごししてください。※事前に作っておき、冷凍しておくと当日の時短になります。
  2. 裏ごししたさつまいもに、リンゴジュースを少しずつ混ぜます。好みのクリームのかたさになるよう、調節してください。これでクリーム完成!!
  3. パンケーキの間に薄く塗り、1番上のパンケーキに絞り袋を使ってデコレーションします。

作り方【プレート】

作り方といっても、名前を書いただけですけどね(´∀`*)

〈 材料 〉

  • ハイハイン 1枚
  • かぼちゃ 少し
  1. かぼちゃをレンジでチンして柔らかくし、裏ごしします。
  2. 裏ごししたかぼちゃを絞り袋に入れて、ハイハインに文字を書きます。細かな作業なので、アイシングクッキー用の絞り袋を使ったり、クッキングペーパーで絞り袋を作ってもいいですね!
  3. 文字が書けたら、ケーキに飾って完成!!※ハイハインが水分を吸ってすぐにふやけてしまうので、最後の仕上げにしてください。

あとはフルーツや飾りなどをお好きにデコレーション♪

手作りお誕生日ケーキの完成です!

当然赤ちゃんには多い量なので、様子を見ながら適量を食べさせてあげてくださいね☆

では、素敵なお誕生日になりますようにっ!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す